読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Days

Think Simple. Lead the myself

CMSにおけるバックアップの大切さ(自省)

Web

データベースファイルを削除してしまったせいで、3年以上培ってきたものが、全部パーに。知識不足の恐ろしさ、バックアップの大切さを改めて実感させられました。以下、自戒の意味を込めて。

私は、Movable typeで2005年10月からブログを運用してました。Value Domainでドメインとって、XREAでサーバ借りて。

ココログでブログを2005年4月に初めてから約半年で、ウェブ全般に対する興味が沸いていました。それから、それなりにHTMLやCSSに関しては勉強し、アクセスがあるとブログ継続のモチベーションになるため、SEOも少しは勉強しました。「何か目的のために」というわけではなく、"続ける"ということ自体がモチベーションでした。そんな成功と学習の日々の証でもあったブログ。

しかし、私が唯一勉強していないのが、サーバ周りでした。正直MTのインストールもググって色々調べて行ったため、理解はあまりしていません。CGIの設定がどうとかパーミッションとか、よく分かってません。

そんな中、先週休日出勤した分の代休をもらい、寒いから家で色々ネットで調べてて、WordpressとかXOOPSとか他のCMSについて、調べていました。ココログTypepadベースで、MovabletypeもSixapart社製ということもあり、他にある強みというのを実感してみたくなったのがきっかけです。

それから実際にインストールしてみようとして、サーバにアップするファイル自体はダウンロードしました。が、サーバの設定をしようとしたところが悪夢の始まりです。CMSにはデータベースファイルが必要になるんですが、XREAの管理画面から新規データベースの作成を行いました。「よしよし順調!」と思っていたのですが、管理画面をよく見たら「名前をつけて複数データベースファイルを作成できる」とのこと。(そんなことすら知りませんでした。)
つまりは、本当は別の名前で新規作成しなければならないのに、誤って既存データベースを初期化してしまいました。これが最悪でした。

FFFTPでアクセスしてもmysqlのdumpファイルは「ない。」
で、MTの管理画面にアクセスしようと思ったら「できない」

「やばい!!!」と頭の中で色々な思いが巡りました。
phpMyadmin」を利用してみましたが、やっぱりダメ。
Yahoo!知恵袋で調べても「無理でしょう」との回答。
教えてgooに至っては無回答。
最終的に色々やっていたら、MTをクリーンインストールしてしまいました。
もう元には戻らない。最悪。

年末に何やってんだ!って感じです。本当自分の知識不足を嘆きます。さらには、バックアップを面倒臭がり、行っていなかったので、テンプレートも一から作成しなければなりません。残っているのは、唯一サーバ内のHTMLファイルです。完全復帰するのにどれだけかかるんだ!って思います。(1月中に終わればいいかなぁなんて。)

せっかく、冬休みを利用して、テンプレートをカスタマイズして、エントリーを書き溜めようと思っていたのに。これからやらなきゃいけないのは、次のこと。

  1. ブログの初期設定を元通りに。
  2. カテゴリーの設定(名称、URL)
  3. タグの設定
  4. テンプレートの設定(これが一番面倒そうな気がします。)
  5. エントリーの復元(800エントリー位。コピペで。一番時間が掛かる。もう作業ですね。)
  6. GoogleウェブマスターツールでアクセスできないURLがないかチェック。(あればhtaccessでリダイレクト設定)
  7. 完了。

気が遠くなります。しかもこれをやってもコメント、トラックバックは削除されます。さすがに今のHTMLファイルを残したまま、ブログを復元することはできません。何故なら同じ内容のHTMLがサーバ上に存在することになり、SEOスパム判定されかねないからです。したがって、エントリーを復元する際には、出力ファイル名も気をつけなければなりません。これからは定期的にバックアップを必ず取るようにしたいと思います。バックアップがあれば、テンプレートもコピペするだけですし、エントリーもインポートするだけで終わる訳ですから。