読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Better Days

Think Simple. Lead the myself

「第4回ワーク・ライフ・バランス大賞」

人事

公益財団法人 日本生産性本部主催の「第4回ワーク・ライフ・バランス大賞」が発表されました。
大賞はバターサンドで有名な「六花亭製菓」。 年間計画を策定し、100%の有給休暇取得を実現したことが受賞理由です。
http://activity.jpc-net.jp/detail/lrw/activity001004/attached2.pdf
具体的には、「100%取得のための年間計画策定」「取得状況の毎月チェック」「経営トップのトップダウンによる指示」「有給休暇の有効活用支援」「社内旅行認定制度」があります。
やはり受賞した企業は『就業環境』に重点を置いているように感じました。

今後も考えるとIFRSで有給の未消化分を負債計上という流れがあります。労働行政が厳しく取り締まらなくても、放っておいても監査役や会計士が有給休暇の付与状況や残業手当の未払いがないかを毎期毎期チェックするようになるので有給をとらない日本企業は厳しくなる気がします。
ちなみに、債務額は、「1日当たりの人件費」×「従業員数」×「1人当たりの有給休暇の付与日数」×「有給休暇消化率」で計算される。 仮に、1日8,000円×1,500名×有給20日とすると、2億4,000万円になり、これに有給消化率を掛け合わせたのが引当金となります。

相当なインパクトだな。